ニュースキンは、アメリカ合衆国を拠点とし、日用品、化粧品、栄養補助食品を開発、販売しており、インターネット関連事業も行っている企業です。世界約52ヵ国で開業しており、連鎖販売取引という方法で商品を販売しています。

商品を直接、消費者に送付して、販売員を経由しないことにより、中間コストを無くし適正価格を確保しています。日本のネットワークビジネスでは、大手企業として名を連ねています。

副業として始める人も多く、自分が商品の愛用者として、友人や知人に直接販売することが基本です。

そして、自分で人に商品を売り、知り合いなどに紹介してまたその人が売り上げをあげることで自分にも報酬がもらえます。人脈があり、商品を紹介して購入してくれる人が増えれば増えるほど報酬がもらえる仕組みになっているのです。

ニュースキンは頑張れば頑張るほどタイトルが上がり、報酬も増えます。またランクがあり、上を目指すためにノルマを達成しなければいけません。しかし、ノルマを達成できないと、降格してしまうのです。

そこで、自分で大量に買い込んでしまう人も出てきます。

ポイントのために自分のお金で大量に購入してしまい、在庫を抱えてしまい、使い切れないという人がいます。その為、買取してくれる店も出てきています。本当は、会員になりディストリビューターからしか購入できないと言われている商品が転売されて、ネットや買取のお店で購入できるようになってしまっているのも現状です。商品自体はとても人気があり、多くの人に支持されています。特に、化粧品は肌に良いものだけの成分で作られており、口コミでも評判が高いです。

ネットワークビジネスは、ニュースキンに限らず、高収入を生み出すことも可能ですがそのためのエネルギーは相当大きいと考えられます。初期コストがほとんどかからず、簡単に始められるビジネスで、人とのつながりが大切です。商品の良さを使って実感し、それを伝えて販売して広げていく、人と人との信頼関係で成り立つビジネスなのです。